製造日誌

麹初め

 

崎山酒造廠の蒸し始めは、先週の1月9日から行いました!
先週はとても寒い中、
麹も頑張って熱をもって育っていました…!

 

 

三角棚(麹を育てる棚。屋根が三角)へ麹を様子を見に行き、
触るたびに凄いなと感じます。

今年の泡盛造りもスタートしました。
今年も飲んでくださる皆様に
「美味しいな」と思ってもらえる泡盛を沢山!造ります!!!
何卒今年も「松藤」を宜しくお願い致します。

 

本日も明日も営業中!

 

2018年になってもう7日目…
1月に入って寒い日がちゃんと!?続き、
沖縄も長袖なしではいられなくなってます(´・ω・`)

お正月三が日も終わり、
今日は7日なので、七草粥で胃を休めてゆっくりとしたいです。

 

そして!
明日は第二月曜日のため、
成人の日!

成人の日!
そう!20歳のお祝い!
そして20歳になっている方は、もうお酒が飲める!!!
お祝いにおすすめの商品…
泡盛があります!!!

崎山酒造廠は日曜日、
そして明日祝日の成人式の日も
お酒販売しています!

成人の日のお祝いの一つとして、
崎山酒造の泡盛、
ひとついかがでしょうか(*´ω`*)?

ご来店心よりおまちしております!

 

 

恭賀新年

 

旧年中は崎山酒造廠の泡盛 もろみ酢 健康食品各種
をご愛顧頂き誠にありがとうございました

今年も旧年より一層皆様に愛して頂ける崎山酒造廠の泡盛を
メンバー一同で造る所存です

今年も崎山酒造廠を宜しくお願いします

平成三十年 元旦

 

泡盛の女王募集

 

昨日は長袖着ないと寒かった沖縄。
今日は昨夜降った雨の影響で少しジメっぽく、
今は晴れているため、半袖で過ごせています(;´Д`)…

この頃の会社に来るときの楽しみがあります。
会社に入るとき必ず目にするところにあるんです。
それがこれ。

来年度の泡盛の女王選出大会のポスター!
今年の泡盛の女王も美人ぞろいで…
今日もお仕事頑張ろう!となります(*´∀`*)!

泡盛の女王の方々には、とてもお世話になっています。
製造部では中々出来ない
直接お客様へ泡盛の良さを伝えて下さっていたり、
泡盛知らない・よく分からないという方への
優しい勧め方など…

毎年素敵な女王ばかりです。

 

そんな第33回 泡盛の女王選出大会は、
応募締切が2018年1月15日までとなっております。
詳しくはこちらのサイトをご確認ください↓
http://www.okinawa-awamori.or.jp/topics/info/?p=3249
泡盛に関わってみたい!
と思ったそこの方!!!

良ければ応募してみては…?

もくもく

もくもく…

 

もくもくと

空の雲のように出ているもの…

それは!今日が米蒸しの日だから!!!
(米を蒸した時に出る蒸気を上に逃がしています)

本日米蒸し真っ最中!
明日は三角棚への引き込み!
今日もあと少し!明日も頑張って麹育てます!!!

 

ーーーーーーーーーーーーーー

土日も工場見学出来ます!
是非是非お立ち寄り下さい(*´∀`*)!!!

 

えっ!?何月だっけ・・・

徐々に寒くなってきている沖縄。。

だけど、日中はまだ寒かったり暑かったりの繰り返し。。

今日なんて、半袖半ズボンの方が過ごしやすいくらいの快晴!!

 

こんな天気での米入れは大変、大変(-_-;)

これくらいの米が入った袋を

↓   ↓   ↓

入れやすいように準備して

↓   ↓   ↓

1つ30kgある米袋を一つずつ

↓   ↓   ↓

こうして

↓   ↓   ↓

繰り返し入れ続けること30数回・・・

↓   ↓   ↓

はい!!

完成!!

 

この作業をもういっかい!!!!!

 

2つあるドラムに米入れ終える頃には

「えっ!?今何月だっけ・・・」って考えてしまうほどの

アセ・あせ・汗・・・。

 

沖縄に本格的な冬が来るのはまだまだ先のようです(*;*)

あったか~い

 

もう12月に入りましたね
本日の沖縄金武町は
午前は晴れて、午後から雨がしとしと降っています。

先週の後半くらいから沖縄も寒くなっており、
長袖を着る時期になってきました。

そんな寒さからちゃんと力つけなさい!
という気持ちを
社長、専務からこのような形で頂きました…!

 

あったか~~~いお弁当(*´∀`*)!
美味しくいただきました!
社長、専務!ありがとうございます!!!

 

ブーゲンビリア

最近、朝・晩とも徐々に寒くなり

日が暮れるのも早くなり

やっと沖縄にも冬の気配が感じられる季節になってきました♪

この時期の崎山酒造廠の名物といえば、、、、

 

「ブーゲンビリア」

昼間も良いけど、夜のブーゲンビリアも綺麗ですね♪

 

この時期は、暑い日であったり寒い日であったり、日々の寒暖差があるので、

『麹造り』には細心の注意を払わなければなりません。

その日の気温や湿度を念頭に置きながら、麹の状態を常に確認しなければならないので、

この時期の麹造りは、とても手間がかかり大変です。

ですが、私達、コウジサァー(麹を造る人)にとっては、麹造り・泡盛造りの

魅力・醍醐味であったり楽しさ・奥深さを再認識できる、いい機会でもあります。

 

造って、そして、、、

 

崎山酒造廠の製造部は、
泡盛を造るため日々
米蒸し、製麹、もろみ攪拌、蒸留、熟成
を行っています。

 

泡盛を造ることも大事ですが、
自分達で造った泡盛の確認も大事。

 

泡盛の味の確認をすべく!
こんなこともします!

 

焼肉と泡盛!!!
飲みながら、食べながら、
泡盛について語り合う会合!

素敵な飲みニケーションにしてくれる松藤!
ありがとう!
そして、頑張るから宜しくね。松藤。

 

 

蒸すとこんな感じ

 
今日は日曜日!
そして蒸しの日!

泡盛造りの最初の工程、
米蒸しの日です。

泡盛では、タイ米(インディカ米)を原料として使用します。

蒸す前のタイ米はこんな感じ↓

家で食べる米(ジャポニカ米)とは違って
細長いのが特徴です。

このお米を蒸気で蒸すとこうなります↓

透明ではなく少し乳白色になります。

蒸す前(左)と蒸した後(右)↓

分かりづらいかもですが、蒸すとふっくらとします!

この米蒸しをしっかり出来るかどうかで
黒麹菌の力を十分引き出せるか決まってきます…!

今日の蒸しもしっかりとしていきます!
頑張るぞ~~~~!

 

--------------------

崎山酒造廠では、
土日の見学も行っています!
是非是非お立ち寄りください!!!
泡盛試飲出来ます!

工場見学案内→http://sakiyamashuzo.jp/about-sakiyamasyuzo/factory-tour/